Monthly Archives : 2009/04

2009年4月29日(水) サンチエ - 2009/04/30(Thu)
サン・ドニ門から散歩しました(写真①)。このあたりは、昼間から娼婦がたくさん立っているので有名です。写真①サン・ドニ通りの西側は"サンチエ"と呼ばれ、生地屋や仕立て屋が集中していますが、移民労働者が多く、貧しい界隈です(写真②)。写真②サン・ドニ通りを歩いていると、"カワイイコ"という店がありました(写真③)。コスプレの店かなと思ったのですが、中に入ってみるとそうでもないようでしたが、まぁそ...
2009年4月28日(火) ベル・ヴィル - 2009/04/29(Wed)
先日13区の中華街を紹介しましたが、今日歩いた"ベル・ヴィル"界隈にもアジア系の店が並んでいます(写真①)。写真①また、ベル・ヴィルは"ラクガキの街"でもあります(写真②、写真③)。写真②写真③これらは"ラクガキ"ではなく、"壁画"としての作品です。"言葉を疑え!"と書いてあります(写真④)。写真④ベルヴィル通りの72番地には、"このドアの前で1915年12月19日、後に世界中を...
2009年4月27日(月) モンジュ通り - 2009/04/28(Tue)
メトロの"カルディナール・ルモアンヌ"という駅です。なぜこの駅だけこんなデザインになっているのかな?(写真①)写真①駅のすぐ前に立っていた女性(たぶん)です。"写真撮っていいか?"と尋ねると、"ウェ(よか)"と言われました(写真②)。写真②この辺は断層になっているのでしょうか。階段があちこちにありました(写真③)。写真③モンジュ通りに変わったボンボン屋さんがありました(写真④)。写真④ボンボン...
2009年4月26日(日) モンガレ駅から - 2009/04/27(Mon)
バスチーユ発の郊外電車の線路跡が散歩道になっているらしいので、行ってみました。公園のようになっている部分と、ローラースケートや自転車のコースになっているところなどが、延々と(5~6kmかな?)続いていました(写真①)。写真①トンネルも沢山ありました(写真②、写真③)。つい"天城越え"を口ずさんでしまいました。写真②写真③散歩道を離れたらどこにいるのかわからなくなったので、道の名前を見てみると、"ブラー...
2009年4月25日(土) サン・マルタン運河 - 2009/04/26(Sun)
小雨のサン・マルタン運河です(写真①)。もともとは、パリに飲料水を引き込むために、ナポレオンが1825年に開通させたのですが、今は(その用途では)使用されていません。でも、取り壊されなくて本当によかったと思います。写真①橋を降りてきたカップル(写真②)。なんとなくカッコいいぞ(特に女性の方)。写真②あっ!"北ホテル"だ!(写真③)映画を知らない人でも聞いたことがあるような気がする、という意味では"寺田屋&...
2009年4月24日(金) ゾラとバルザック - 2009/04/25(Sat)
昨日スペースがなかったので、今日紹介することになった、"バルザックの像"です。これはラスパイユ通りにあるものですが、台に"バルザックとロダンに捧げる"と記されています?(写真①)写真①ロダンは、毎晩コーヒーをがぶ飲みして徹夜で仕事をする、ガウン姿のバルザックを現したのですが、発注者たちの気に入らずボツにされていたのを、パリ市民が寄付金を集めて鋳造にこぎつけた作品だからです。ちなみに、発...
2009年4月23日(木) ゲーテ通り - 2009/04/24(Fri)
故郷のリトアニアでも憧れてやってきたパリでも、断トツに貧しかった画家"スーチン"は、アメリカの画商に見出され、ある日急に成金になるのですが、ユダヤ人である彼はナチスに追いかけられ、極貧の中で50歳で病死します。モンパルナスの小さな公園に、貧しい時代のスーチンの銅像が立っていました(写真①)。写真①モンパルナスの"ゲーテ(陽気)通り"には、劇場とポルノショップとニセモノ日本レストランがずらり...
2009年4月22日(水) "フランス銀行"周辺 - 2009/04/23(Thu)
パレ・ロワイヤルの少し北側を散歩していたら、こんな壁画がありました(写真①)。"アキ・クロダ"という画家(というより"アート・デザイナー")は、日本でよりヨーロッパでの方が高く評価されていると思います。写真①"ソフィー・ザンス"という、とても小さなアンティークのおもちゃ屋さんがありました(写真②)。写真②"私の父が世界中から集めたコレクションだよ"とムッシューが言っていました...
2009年4月21日(火) デモでも - 2009/04/22(Wed)
トロカデロ広場に行ってみたら赤旗がいっぱいで、革命でも起きたのかと思いましたが、スリランカの"タムール人"達でした(写真①)。写真①変わった(安っぽい)外観の教会があったので入ってみると、どこか妙な雰囲気でした。一応キリスト教のようでしたが…(写真②)写真②"ざるそば"でも食べようと思って(昨日の昼もざるそばを食べました)パレ・ロワイヤルまで戻ったら、またデモ隊がいました。こちらの方はど...
2009年4月20日(月) 坂と階段 - 2009/04/21(Tue)
まず、昨日の(おまけ)です(写真①)。 "じゃぁ、ここで…" "えぇ、フランソワ…"写真①今日はモンマルトルの丘の裏(北)側を歩いてみました。この辺に住むのもいいかなぁと思いましたが…(写真②)写真②坂とか階段ばっかりで、すごく疲れそうです(写真③)。写真③降りるのは(普通の人には)楽チンなんでしょうが、私は少し足が痛くて怖かったです(写真④)。写真④坂をどんどん降りていくと、モンマル...