fc2ブログ

Monthly Archives : 2021/02

空いろのくれよん - 2021/02/28(Sun)
「世の中」も「頭の中」も“コロナ色”です。心の内側も外側も、早く真っ青な空色になって欲しいものですよね。...
金曜日はポエジー (第9回) - 2021/02/27(Sat)
        夜は完結しない    (La nuit n'est jamais complete)    エリュアール作 浜和幸訳    夜は完結しない.    いつも どんな時も    間違いなく    闇の向こうには、    開かれた    明るい窓がある.    いつも どんな時も     見続ける夢や     叶えたい望み、     満たすべき飢えがあり、     寛大な心、     差し伸べられた手、     注意深いまな...
きっと忘れない - 2021/02/25(Thu)
カメラを忘れて写真散歩に出てしまいました。朝、薬を飲んだかどうか思い出せないことも時々あります。あれっ? 何を書こうとしていたのか忘れました。。。...
デイ・ドリーム・ビリーバー - 2021/02/23(Tue)
明るい夢を持てない世界にいても、自分の時間の使い方に満足して暮らしていれば、不思議と“外界”も良くなっている様に思えてくるものですよ。...
孤独の美学 - 2021/02/21(Sun)
今のような状況下で最も有効なのは、“孤独に耐えて生きる事”なのかも知れませんが、逆に『やさしさ』や『ふれあい』を求めたくなりますよね。。...
金曜日はポエジー (第8回) - 2021/02/20(Sat)
            空は屋根の上で        (Le ciel est, par-dessus le toit...)                  ヴェルレーヌ作  浜和幸訳        空は屋根の上で、        あんなに青く、あんなに静かだ.        一本の木が屋根の上で、        枝葉をゆすっている.        鐘がその空に        のどかに鳴り響き、        鳥が木の上で    ...
みんな夢の中 - 2021/02/18(Thu)
地球上の多くの人がマスクをしているのでしょうが、こんなに世界が均一化されたのは初めてではないでしょうか。これが究極の『グローバリゼーション』なんでしょうかねえ。。...
もう少しあと少し… - 2021/02/16(Tue)
『もう少しの我慢だ…』と何となく思っています。何に? “コロナに?” “貧しさに?”えっ? 『生き続けること』に?...
忘れないわ - 2021/02/14(Sun)
「災難」は忘れた頃に突然やって来ますが、「いい事」は常に念じて努力していないと叶いません。人も自然も“落ちて行く”のは簡単なんですよね。。...
金曜日はポエジー 第7回 - 2021/02/13(Sat)
          敵 (L'ENNEMI)        ボードレール作  浜和幸訳  私の青春はところどころに陽の差す  暗い嵐のようであった.  雨や雷に荒らされた庭には、  ほんの少しの赤い実しか残っていない.    しかし私は分別の秋を迎えた.   雨水が墓のように大きな穴を開けてしまった  地面の土を掻き集めるには、  スコップや熊手が必要だろう.   でもひょっとしたら私が夢見ていた花...