fc2ブログ

Monthly Archives : 2021/03

空に太陽がある限り - 2021/03/30(Tue)
歯茎とほっぺたが腫れあがったので歯医者に行きました。ワクチンの(副)作用かも知れないそうです。ほんとに次から次へと。。。...
元気です - 2021/03/28(Sun)
ワクチン接種して来ました。自発的に感染しておけば、感染を防げるというのは、極貧の人はそれ以上貧しくならない、というのと同じ原理ですかね。。...
金曜日はポエジー 第13回 - 2021/03/27(Sat)
        季節よ、城よ…     (O saisons, o chateaux…)     ランボー作  浜和幸訳   おお季節よ、 おお城よ、   欠点のない魂などどこにある?      おお季節よ、 おお城よ!   僕は誰もが感じてしまう『幸福』についての   変妙な研究をしたのだ.   だから奴の祖国の雄鶏が鳴く度に   万歳と言ってやる.   奴が人生を引き受けてくれたので   僕はもう何も望まない.   その...
けれど生きている - 2021/03/25(Thu)
“異常な状態”がいつの間にか、“普通の状態”になってくると、『食べる事』だけが生きている実感になってきますね。。...
家路 - 2021/03/23(Tue)
店が閉まっているので皆家から出ない様です。コロナの真の標的は、人や物の『流通』なのかも知れませんね。...
運命のルーレット廻して - 2021/03/22(Mon)
昨日はいろいろな事があって、ブログを更新するのを忘れてしまいました。“いろいろな事”が無い日の方が私は好きです。。...
金曜日はポエジー 第12回 - 2021/03/20(Sat)
      僕はもう自分に哀れみを感じない      (Je n'ai plus meme pitie de moi)      アポリネール作  浜和幸訳       僕はもう自分に哀れみを感じないし、     沈黙の苦痛を語ることもできない.     言葉が星になってしまったから…     太陽を背負っている僕の両目に     イカロスが飛び込もうとして     雲の間で燃え尽きてしまったのだ.     知の信奉者達に僕...
メイン・テーマ - 2021/03/18(Thu)
世の中が動いているのか、止まっているのか、分からなくなってきました。“コロナっぽい日々”とでも言うべきでしょうか・・・...
涙から明日へ - 2021/03/16(Tue)
『寒いけど一応春なんだろうなあ』と思っていたら、いつの間にか(寒いけど)完全に春のようです。季節の変わり目に、“いつから”ってないんですね。...
時の歌 - 2021/03/14(Sun)
昨日のことや先週のことは、もう『どうしようもないこと』なので、明日のことや来週のことだけ考える方が得ですよね。...