fc2ブログ

Monthly Archives : 2021/08

人間は何て悲しいんだろう - 2021/08/31(Tue)
噓をついたり、見栄を張ったりするのは疲れますが、『全くそうする必要の無い人生』というのも、結構悲しいものかも知れないですね。。...
てんとう虫のサンバ - 2021/08/29(Sun)
先日の結婚式の様子です。「冠婚葬祭」というのは実に面倒なものですが、それなりに意味のあることなのでしょうね。...
金曜日はポエジー 第35回 - 2021/08/28(Sat)
        希望が輝いている         (L'espoir luit…)     ヴェルレーヌ作  浜和幸訳  希望が牛小屋の藁のように輝いている.  狂おしく飛ぶことに酔っている蜂など心配しなくて良い.  ほら、陽の光はいつも穴から差し込んでいるよ.  テーブルに肘をついて何故居眠りをしなかったのだ?  不憫なる魂よ、せめてこの冷たい井戸水を飲んで、  そして眠るがよい. ほら私は傍にいて、  お前の昼寝...
無言劇 - 2021/08/24(Tue)
長時間、特に何もしないでも、"あせり"や"罪悪感"を全く感じないというのは、現代社会ではほぼ『超能力』ですよね。また結婚式で遠出しますので水曜日休刊します。...
今日も夢見る - 2021/08/22(Sun)
「老化」というのはつまるところ「成長」であり、結果として、「進化」なんですよね。だから今日の自分は、常に『最新モデル』なんですよね。...
金曜日はポエジー 第34回 - 2021/08/21(Sat)
        貧者の死    (La mort des pauvres)  ボードレール作  浜和幸訳 慰めてくれるものは「死」. そして生かしてくれるものも. それは人生の目的であり 唯一の希望.  不老長寿の薬のように我々を元気づけ、 酔わせ、 夕刻まで歩き続ける勇気を与えてくれるのだ.  嵐や雪や霜の向こうにある 黒い地平線にうごめいている輝き. 聖書に記されている、かの有名な旅籠で、 そこで人は食べたり眠ったり...
恋する夏の日 - 2021/08/19(Thu)
「あれっ? 夏終わった?」という感じです。あっ、今年は冷やし中華食べていない!地球って本当に温暖化しているんでしょうか。。...
何も言えなくて…夏 - 2021/08/17(Tue)
複数人の会話って、(稀に)美しくハモることもありますが、多くの場合は『不協和音』になってしまって、何も言えません。...
平和について - 2021/08/15(Sun)
19世紀は石炭利用のイギリスが、『海』の制覇を狙い、20世紀は石油利用のアメリカが、『空』の制覇を狙い、21世紀はウイルス利用の中国が、『日常』を狙っているのかも知れませんね。...
金曜日はポエジー - 2021/08/14(Sat)
      はっきりと        (Air vif) エリュアール作 浜和幸訳   顔を上げるだけで   人混みの中に 君を見た   麦畑に 君を見た   木の下に 君を見た   様々な旅路の果てで   色々な苦悩のどん底で   あらゆる喜びの場面で   火や水から這い出て来た時はいつも   夏にも冬にも 君を見た   家の中の 君を見た   ぼくの腕の中に 君を見た   夢の中で 君を見たのだ   ...