fc2ブログ

Monthly Archives : 2021/09

伝わりますか - 2021/09/30(Thu)
“選ばれた人”、“引いて行く人”、“反対されても進む人”・・・いろいろいるから退屈しませんよね。...
日々 - 2021/09/28(Tue)
「季節」や「天候」の事ぐらいしか話題が見つかりません。可もなく不可もない日々というのは、間違いなく、“幸せな日々”ですよね。...
秋の気配 - 2021/09/26(Sun)
あれ?「秋」ってこんな季節でしたっけ?紅葉の木々が枯葉になって、コートの襟を立てて歩くみたいなイメージですけどねえ。。...
金曜日はポエジー 第39回 - 2021/09/25(Sat)
      捨て置かれた我が青春    (O ma jeunesse abandonnnee)      アポリネール作  浜和幸訳     捨て置かれた我が青春は     まるで萎れた花輪のよう     そして今 軽蔑と     疑いの季節がやって来た     その景色は絵画のようで     血の流れる河があり     星の咲く木の下を     ピエロが歩いている     背景とあなたの頬に     冷ややかな光が差し...
目をとじて小旅行 - 2021/09/23(Thu)
珍しく“家族小旅行”に行ってきました。予想以上にのんびり楽しめました。何でも『期待以上』というのは嬉しいですよね。...
あなただけでいい - 2021/09/19(Sun)
「事故」とか「事件」とか色々あっても、自分の周りに直接の影響がなければ、関心も関係も無いですよね。...
金曜日はポエジー 第38回 - 2021/09/18(Sat)
              食器棚             (Le buffet)          ランボー作  浜和幸訳   彫り飾りのついた大きな食器棚. 黒ずんだ樫の木は   とても古くて老人のような風格がある.   食器棚は開いていて、古ワインの雫のような   自分の影に芳香を放っている.   中はいっぱいで、古びた物が乱雑に入っている.     黄ばんで臭うリネン類や手拭い、   女物、子供物の色...
人生は過ぎゆく - 2021/09/16(Thu)
「夏は過ぎたな」という感じはしますが、「ああ秋だな」という気持ちにはなりません。『過渡期』というのが実は一番快適なのかも知れませんね。...
情熱の花 - 2021/09/14(Tue)
人それぞれが「念じている力」や「情熱」を、"熱エネルギー"や"動力エネルギー"として、再生利用できないものですかねえ。。...
外はいい天気だよ - 2021/09/12(Sun)
「ニュース」や「日常」は、毎日それぞれ“別物”のハズなのに、実は毎日似た様なものです。なのにそれらに、飽きる事はないですよね。。...