fc2ブログ

Monthly Archives : 2021/11

無敵のキャリア・ガール - 2021/11/30(Tue)
「無気力」と言うか「無事」と言うか、「無茶」とも「無駄」とも「無縁」な、「無難」で、「無味無臭」の日々を過ごしています。...
それでも、生きてゆく - 2021/11/28(Sun)
"何かをする"のも、"何もしない"のも、結局それなりに疲れるものですよね。...
金曜日はポエジー 第48回 - 2021/11/27(Sat)
      組み立て遊び   (Le jeu de construction)    エリュアール作  浜和幸訳  男が逃げる、 馬が倒れる、  ドアが開かない、  鳥が鳴き止む、  男の墓を掘れ、  沈黙が男を殺す.  枝の上で蝶が  冬を心待ちにしている、  心が重いので枝がたわみ、  みみずのように曲がる.  枯れた花を惜しんで何になる  何故リラを惜しむのだ?  何故バラに涙する?  優しい想いにも?  何故見えない...
きわどい季節 - 2021/11/25(Thu)
まだ秋なんですかねえ?季節の変わり目ごとに、「もう?」とか「まだ?」とか考えてしまいます。...
ねえ!気がついてよ - 2021/11/23(Tue)
同じものや同じ景色を目にしても、人により、あるいはその日の気分により、気づく事と気づかない事があるものですよね。...
ぼくたち地球人 - 2021/11/21(Sun)
人類はあと十万年とか生きるんでしょうかね?恐竜なんか1億6千万年も繁栄していたそうですが、十万年後も「日本人」とか「フランス人」とか言ってるんでしょうかね。...
金曜日はポエジー 第47回 - 2021/11/20(Sat)
        秋の歌    (Chanson d'automne)  ヴェルレーヌ作  浜和幸訳 秋のヴァイオリンの 長いすすり泣きが 単調な物憂さで 私をきずつける. 鐘の響きに 息苦しく青ざめては 昔を思い 私は涙ぐむ.  だから私は 枯葉のように あちこちに私を運ぶ 意地悪な風に乗って 一人去って行こう....
人の気も知らないで - 2021/11/18(Thu)
"ひとりは楽だ"というのは本当でしょうが、"本当にひとり"というのも辛いでしょうし、"本当はひとり"と気づくのはもっと辛いと思います。...
風のわすれもの - 2021/11/16(Tue)
メトロで居眠りしてしまい、せっかく買った「たくあん」と「七味」を忘れて降車してしまいました。発見した人は多分持ち帰らないと思います。。...
想秋ノート - 2021/11/14(Sun)
今年の秋の想い出は、何かできそうですか?頑張って一つぐらい作りませんか?...