fc2ブログ

Monthly Archives : 2024/01

火曜日はイストワール(歴史) - 2024/01/30(Tue)
   西暦1328年~1589年    イザ増やせ(1328)  以後役(1589)多し  バロワ朝    1328年に西フランク(フランス)のカペー家の男系が断絶してしまったので、    親戚筋のバロワ家に王朝が移りました。 この王朝も1589年に男系が断絶し    ブルボン王朝に引き継がれることになります。    バロワ朝の250年間は、イギリスとの百年戦争、宗教改革に起因するユグノー    (プロ...
心の旅 - 2024/01/28(Sun)
10日ほど前は雪だったのに、今週は暖かでした。『時間』も旅をするんですかね。。...
金曜日はポエジー 第137回 - 2024/01/26(Fri)
         詩人       (Le poete)    ミュッセ作  浜和幸訳  おおミューズの神! 無限の力よ!  無理を言わないでおくれ.  人は寒風の吹き荒れる砂の上には  何も書けないのだ.  若い頃には 小鳥のように  詩をさえずり続けていたものだ.  でもそれはいつも苦しみに満ちていた.  竪琴の調べに乗せてみれば  私の詩などは、  葦の穂のように折れてしまうだろう...      ...
火曜日はイストワール(歴史) - 2024/01/24(Wed)
  西暦1299年~1922年       言いにくく(1299)  オスマン帝国  行くに不利(1922)       “トルコ”と言うと(我々の世代では)、①トルコ風呂 ②トルコ行進曲 ③ トルコ石…       プロレスのレフリーに“ヨゼフ・トルコ”という人もいましたが、いずれにしても文化的に       それほど近しい国ではありませんよね。その一つの理由として、これまでの800年間       (そして...
もしもピアノが弾けたなら - 2024/01/21(Sun)
家の近所を散歩したり、マルシェに行く以外は、家に引きこもっています。...
金曜日はポエジー 第136回 - 2024/01/19(Fri)
        白い雪     (La blanche Neige)  アポリネール作  浜和幸訳    天使 天使 空に天使    ひとりは士官の服を着て    ひとりは料理人姿    他の天使は皆歌ってる    空色服の立派な士官よ    ノエルが過ぎたらうららかな春が    君に勲章をくれるだろうよ    明るい太陽の勲章を    料理人がガチョウの羽をむしると    雪のように宙に舞う    それにしても何...
火曜日はイストワール(歴史) - 2024/01/17(Wed)
     西暦1271年   他人(ひと)に無い(1271)  マルコの元朝  17年    日本の国名が“ジャパン”とか“ジャポン”と呼ばれるのは、マルコポーロという人が    書物の中で“黄金の国ジパング”を紹介したからです。彼は1271年にイタリアを    出発し、中近東やシルクロードを経てジンギス・ハンの孫であるクビライ・ハンが、    建国したばかりの「元(今の中国)」の「大都(北京)」に到着し、そこ...
幸せな結末 - 2024/01/14(Sun)
病院への行き帰りに、カフェに行ったり、写真を撮ったりしています。...
金曜日はポエジー 第135回 - 2024/01/12(Fri)
        逝ってしまった魂に       (A des ames envolēes)       ユゴー作  浜和幸訳   愛する女(ひと)よ、お前が呼んでいる魂は   もう戻って来ない.  何故あちらの方に   居続けようとするのだろうか?   光り輝く天空に暮らす方が 我々といるより   楽しいのだろうか?   僕たちはサン・ルーの近くに   蔦に包まれた家を持っていた.   花々が美しかった!   空が青かっ...
愛が生まれた日 - 2024/01/10(Wed)
70才になりました。お祝いにちらし寿司を食べました。外は雪でした。...