ノートル・ダム・ドゥ・パリ
           (Notre dame de Paris)

          ネルヴァル詩  浜和幸訳

       ノートル・ダムはとても古い大聖堂だ.
       その誕生を見て来たパリが埋葬されるのを
       大聖堂が見ることになるかも知れない.
       しかし何千年かの間には 時が崩していくだろう.
       狼が強靭な牛を倒すように、重い鉄筋を捻じ曲げ
       その鋭い歯で 悲しい音を立てながら
       石の骨組みさえも齧ってしまうだろう.

       地上のあらゆる国から多くの人々が
       この壮大な廃墟を見に来るだろう.
       夢想家たちはユゴーの本を読み返すかも知れない.
       すると崩れ果てた大聖堂が、
       かつての力強さを持って、荘厳に、死者の影のように
       立ち上がって来るのを見るだろう.
       
    
        

   
スポンサーサイト