fc2ブログ
眼鏡を変えると景色が変わります。

P1250692.jpg


P2050779.jpg


P2050772.jpg

「世界の約束」なんて、

P2050769.jpg


P2020735.jpg

簡単に変えられるものなんですね。

P2020718.jpg


P1240670.jpg




        詩法
      (Art Poetique)

  ヴェルレーヌ作  浜和幸訳

  何よりもまず 音楽を.
  その為には
  重みも存在感もなく 希薄で、
  大気に溶け入りそうな“奇数韻”で書くべし.

  精密な言葉を選ばぬこと.
  正確さと曖昧さの間に浮かぶ
  グレーな詩ほど
  味わい深いものはない.

  それはヴェールの奥の美しい瞳.
  昼間に震える陽の光.
  生暖かい秋空に
  青白く乱射する星の輝き.

  大切なのは「色」ではなく「ニュアンス」なのだ.
  「ニュアンス」だけが、
  夢と夢、フルートとホルンの
  契りを可能にさせるものだから.
  

  

西暦1340年~1453年

      百年の 意味知れ(1340) 人よ 降参(1453)だ

      ローマ帝国のガリア地方(フランス)に於ける直轄領は、①ナルボンヌ
      (ラングドック地方) ②リヨン(ブルゴーニュ近辺) ③アキテーヌ(ボルドー周辺)
      ④ランス(シャンパーニュ地方)の4ヶ所で、全て後にワインの名産地となる
      地域です。ローマの北上は、葡萄栽培に適した土地の開拓目的だったので、
      ドイツやイギリスには興味を示さなかったのかも知れませんね。ローマに
      見捨てられたドイツはビールで、イギリスはウイスキーで勝負する事になります。

      上記③のアキテーヌ地方を12世紀頃支配していた“アキテーヌ候”が、
      (婚姻関係によって)、同時に“イギリス国王”になってしまうというハプニングが起き、
      『アキテーヌはイギリス領』という事になってしまいました。

      その状況を承知できないフランス国王が、1337年に“没収宣言”を発したところ、
      イギリス国王はそれを拒否するだけでなく、『正当なフランス国王は私だ』と主張
      し始めました。こうして1340年に英仏百年戦争が勃発します。最終的には1453年に
      フランスが勝利しアキテーヌはフランス領として決着しました。しかしその後500年
      以上経つ現在までイギリスとフランスは強烈なライバル意識を持ち続けています。
日中は散歩に出かけて、

P1260702.jpg


P2020721.jpg


P2020733.jpg

夕方、日本から来た友人と会いました。

P2030753.jpg


P2030755.jpg

良い一日でした。

P2030765.jpg





       空を見ていた
     (Je regardais le ciel)

     ジャム作  浜和幸訳

  空を見ていたが 曇った空しか見えなかった.
  鳥が飛んでいたが 声は聞こえなかった.
  はっきりしない空模様で
  どこに向かうか迷っているようだった.
  ある時、急に飛ぶのをやめて 石のように
  落ちて来た.
  そして消えた.  下の方を見ると
  屋根だけが見えた.

  あの鳥は何をしていたのだろう?
  それは今も分からないが その時は
  その黒い点を見ながら、その黒い点のことと、
  その点が飛んでいた曇った空のことしか
  考えていなかった.
  
  昨日の夕暮れ時のことだった.